出版物

しろあり

しろあり №159

159

しろあり No.159 2013年1月

目次

 

報 文
シロアリが触角上感覚子器官から受け取る外部情報を推定する
-イエシロアリ職蟻触角上に存在する感覚子にはどのようなものがあるか-
…………… 柳川 綾… …(1)
森林総合研究所における実験住宅の建設とねらい… ……… 杉本健一… …(7)
研究トピックス
アメリカカンザイシロアリ(Incisitermes minor( Hagen))に対する数種化合物の道しるべおよび誘引活性………… エミリア・クリサンティ…(10)
オオシロアリタケの菌株間による栄養要求および木材腐朽特性の違い………………… 小野和子… …(12)
研究発表会 (平成24年11月21日, 名古屋市で開催された第55回全国大会における第7回研究発表会)
炭を含有したホウ酸製剤処理部の蟻道構築について… …… 廣瀬博宣… …(16)
イエシロアリ営巣探索技術向上への取組………… 井戸口広行… …(25)
生立木のシロアリ被害による倒木の危険性について…… 山島眞雄… …(32)
静岡県文化財蟻害・腐朽検査報告書の作成に5年間携わって………………………… 大長弘和… …(40)
市民講座講演 (平成24年11月21日, 名古屋市で開催された第55回全国大会における市民講座講演)
環境教育とシロアリ………………… 安田いち子… …(45)

 

SHIROARI CONTENTS No.159 January 2013
TERMITE JOURNAL

REPORTS
Presumption of Possible Environmental Information that Termites Receive
by Their antennae. -What type of receptor organs exist on an antenna of the
termite, Coptotermes formosanus ?-…………………… Aya YANAGAWA… …(1)
The Experimental Model House of the Forestry and Forest Products Research Institute (FFPRI)……………… Kenichi SUGIMOTO… …(7)
RESEARCH TOPICS
Evaluation of Trail-following and Attracting Activities of Some Chemicals against the Dry-wood Termite Incisitermes minor( Hagen)………………… Emiria CHRYSANTI… …(10)
Evaluation of the Nutritional Requirement and Wood-dacaying Ability of a Termite Mushroom, Termitomyces eurrhizus( Berk.) Heim………………… Kazuko ONO… …(12)
PRESENTATIONS AT THE RESEARCH MEETING
Mud-tube Construction of Termites on the Borate-treated Timbers …………………… Hironobu HIROSE… …(16)
The Skill-up Program on the Survey of Nests of Coptotermes formosanus …………………… Hiroyuki IDOGUCHI… …(25)
Attacks of Termites against Living Trees…………Masao YAMASHIMA… …(32)
Five-years’ Survey of the Cultural Buildings in Shizuoka Prefecture.…………………… Hirokazu DAICHOU… …(40)
PRESENTATION AT THE PUBLIC LECTURE
Termite and Environmental Education……… Ichiko YASUDA… …(45)

ページの一番上に戻る