出版物

しろあり

しろあり No.145

145

しろあり No.145 2006年7月 社団法人 日本しろあり対策協会

目次

<巻頭言>

こんでええがやろか?しろあり対策 -第49回全国大会によせて‐ ・・・榎 章郎・湯川豊弘・・・(1)

<報文> 

シロアリ兵隊における防衛物質の合成・・・北條 優・三浦 徹・・・(3)
ヤマトシロアリにおける兵蟻の防衛メカニズムと性比:なぜ兵蟻の性比は雌に偏るか・・・松浦健二・・・(9)
パプア(インドネシア共和国)でのシロアリ調査を終えて・・・神原広平・・・(17)

<広報・システムの紹介>

土壌処理剤インドキサカルブ製剤(商標名アペリオン)について・・・鈴木厚士・・・(22)

<会員のページ>

関東支部における蟻害・腐朽を対象とした床下実態調査の概要・・・中島正夫・・・(27)
ヴァイケーンによるカンザイシロアリの燻蒸処理について・・・松岡宏明・・・(34)
街路樹のイエシロアリ被害についての考察・・・山本伸一・・・(40)

<ひろば>

最近の化学物質管理・・・荊尾 浩・・・(42)

<文献の紹介>

野外の採餌活動領域におけるベイト剤および非忌避性シロアリ防除剤に対するイエシロアリの反応・・・ナン-ヤオ・スー(訳:友清重孝)・・・(43)

<支部だより>

第49回全国大会開催に向けて・・・関西支部・・・(52)
東京都内のイエシロアリ防除・・・関東支部・・・(53)

<協会からのインフォメーション>

平成18年度しろあり防除施工士資格検定第一次(学科)試験の講評・・・土居修一・・・(59)
第49回通常総会議事録・・・(67)
編集後記・・・(68)

ページの一番上に戻る