お知らせ

令和3年 蟻害・腐朽等に関する研究費用助成の選考結果について

令和3年 蟻害・腐朽等に関する研究費用助成の選考結果について

募集|2021.04.01

本年より木材保存関連分野・建造物耐久性関連分野の若手研究者の育成及び研究の進展を目的としてスタートした、蟻害・腐朽の全般と、これらに関する建築物、工作物等の耐久性に関する研究に対する研究費用の助成については、以下のとおり選考されました。

● 申請受付期間 : 令和3年1月4日から令和3年2月5日
● 申請件数    : 8件
● 選考件数    : 3件

【選考研究の課題】
◆『シロアリの同胞認識に関する研究』
研究者所属機関:鳥取大学大学院農学研究科
◆『金属銅等を応用した木材腐朽抑制型接合具の開発』
研究者所属機関:富山県農林水産総合技術センター木材研究所
◆『シロアリ集団の餌探索に関する行動学的解析』
研究者所属機関:熊本高等専門学校

本助成事業については、令和4年以降も継続して実施いたします。
次年度の募集のお知らせは、本年12月にホームページに掲載する予定です。

ジャパンホームショー

しろあり防除施工士をさがす

蟻害・腐朽検査士をさがす

しろありカルテ

「しろありの日」ポスターコンクール

シロアリ分布MAP

しろありライブラリー

しろありQ&A

会員専用ページ

公開資料

行事予定