お知らせ

お知らせ一覧

西日本豪雨災害について

お知らせ2018.07.09

平成30年7月5日以降に発生しております西日本豪雨災害におきまして、被害をうけられている皆さま、協会関係の皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。

公益社団法人日本しろあり対策協会 会長 土居修一

<文化財建造物所有者向け>文化財建造物の蟻害・腐朽検査募集について

お知らせ2018.04.18

※このお知らせは、文化財建造物等所有者の方向けの情報です。

本会では、文化財建造物等の保存に寄与するため蟻害・腐朽検査を無償で実施します。
募集内容は以下のとおりです。

 1.対象

  (1)文化財保護法(昭和25年法律第214号)に基づき都道府県又は市町村が指
    定した有形文化財である建造物(付属建造物を含む。)

  (2)文化財的価値を認め、維持・管理を行っている建造物(付属建造物を含む。)

  (3)その他、当該建造物の保存が公共の利益に資する建造物等

2.検査内容

   (1)検査対象

      シロアリの侵入・食害被害、カビ・腐朽被害とします。
      シロアリ以外の木材食害昆虫類の調査は被害の有無のみとします。

   (2)検査方法

      原則として、蟻害や腐朽箇所は非破壊検査(目視、打診、触診など)によるほか
      腐朽環境(床下温湿度、通風状況、床下地盤面の含水状況など)は簡単な現場用
      計測器などを用いて行います。

   (3)検査報告

      検査の結果を報告書にまとめて提出します。 

3.検査員

   公益社団法人日本しろあり対策協会認定の蟻害・腐朽検査員及びしろあり防除施工士が
   中心となって行います。

4.募集期間

   毎年度募集しますが、今年度の募集期間は4月1日~6月30日です。

   検査実施は平成31年度となります。

5.検査物件の決定方法

   本会の蟻害・腐朽検査制度委員会において審議し決定します。

6.申込み先

   公益社団法人日本しろあり対策協会
    〒160-0022 東京都新宿区新宿1-12-12 オスカカテリーナ4階
    電話03-3354-9891  FAX 03-3354-8277

 

申込書はこちらになります → 文化財建造物蟻害・腐朽検査申込書

シロアリ動画を公開しました

お知らせ2017.12.05

ジャパンホームショーで使用した動画をYouTubeにアップしました。
シロアリの種類を増やしていく予定ですので、ご期待ください。

収録シロアリ:イエシロアリ、ヤマトシロアリ、ダイコクシロアリ、
       コウシュンシロアリ、アメリカカンザイシロアリ

第39回ジャパンホームショーに出展します

お知らせ2017.10.23

住まいに関する建材・部材・設備が一堂に会する日本最大の
専門展示会であり、本会も協賛団体となっているジャパンホームショーに
今年も出展します。

ブースでは、毎年恒例となっている生きたシロアリや被害材、
エコバッグの配布などを行う予定です。

以下のバナーより来場登録を行っていただくと、入場料3,000円が無料になります。
皆さまお誘いあわせのうえ是非ご来場ください。

bnr-homeshow_ja

 

logo_homeshow

主催:一般社団法人日本能率協会
会期:2017年11月15日(水)~17日(金)10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)東1~3ホール
http://www.jma.or.jp/homeshow/about/homeshow/
※本会は、ブース№2-G10にて出展しております。

会員様あてにお送りしております「協会だより」において
ジャパンホームショーの会期に誤りがありました。
正:平成29年11月15日(水)~17日(金)10:00~17:00
誤:平成29年10月26日(水)~28日(金)10:00~17:00
謹んでお詫び申し上げます。

 

 

【Japan Home and Building Showとは?】
本会が出展する「ジャパンホームショー」「ふるさと建材・家具見本市」
「トイレ・バス・キッチン空間・設備フェア」「団地・マンションリノベーション総合展」
「景観・ランドスケープ総合展」からなる5つの展示会の総称です。
ジャパンホームショー以外の展示会にも入場できるほか、合同開催の
「トイレ産業展2017」「ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO 2017」
など、東ホールで開催される他の展示会にも相互入場が可能になっています。

ai_ja

仕様書の改訂について

お知らせ2017.10.19

平成29年9月27日の第5回理事会において、仕様書の改訂が行われました。

仕様書改定

 

九州北部豪雨災害について

お知らせ2017.07.10

平成29年7月5日以降に発生しております九州北部豪雨災害におきまして、被害をうけられている皆さま、協会関係の皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。

公益社団法人日本しろあり対策協会 会長 土居修一

<しろあり防除施工士向け>登録更新の手続きについて

お知らせ2017.06.26

※このお知らせは、本年10月31日に有効期限を迎えるしろあり防除施工士向けの情報です。

本年度のしろあり防除施工士登録更新対象者あてに、ご案内を送付いたしました。
登録更新を希望される方は、締切日までにお手続きのうえ、決められた講習を受講してください。
この手続きを行わなかった場合、資格失効になりますのでご注意ください。

登録更新対象にも関わらず、ご案内が届いていない場合は住所不明で返送されている可能性があります。
お手元に書類が無い場合は以下より必要書類をダウンロードのうえ、お手続きください。

 

実施概要

【しろあり防除施工講習会】
(旧名称・しろあり防除施工士登録更新研修会)
①実施会場:全国11会場
②講習科目:防除剤の現況について
      防除施工について
      建築物及び関係法令について
      施工管理について
      防除施工に関するその他の課題について
③受講料・登録更新手数料

 正会員所属しろあり防除施工士※
   しろあり防除施工講習会受講料    16,000円
   しろあり防除施工士登録更新手数料  16,000円
                 (合計 32,000円)
  ※本会のホームページに掲載されている事業所に所属している証明があること
 
 会員外所属しろあり防除施工士
   しろあり防除施工講習会受講料     32,000円
   しろあり防除施工士登録更新手数料   16,000円
                  (合計  48,000円)
④申込締切:下表を参照(締切厳守)

お申し込み

以下のPDFファイルよりダウンロードし、内容をご確認のうえ本会までお送りください。
本会からお送りしている登録更新申込書に顔写真1枚が必要です。
また、前回の更新時もしくは登録時以降に転居されている方は本人確認書類を提出してください。

 案内PDF
 申込書PDF

○申込後に会場変更希望の方は 変更申込届 に記入の上、提出ください。

 後ほど新しい受講番号をお知らせします。

○申込後に受講されないため、返金ご希望の方は 返金申請書 に記入の上、提出ください。

 

(送付・お問い合わせ先)
公益社団法人日本しろあり対策協会
〒160-0022 
東京都新宿区新宿1-12-12 オスカカテリーナ4階
電話:03-3354-9891 FAX:03-3354-8277
受付時間 9:30~12:00 13:00~17:30(土日祝日を除く)


実施会場

開催地

開催日

会場

申込締切日

受講票等発送日

宮城

10月17日

ホテル白萩

9月1日

10月3日

東京

10月27日

11月2日

飯田橋レインボービル

9月15日

9月22日

10月13日

10月19日

愛知

10月27日

名古屋国際会議場

9月15日

10月13日

大阪

10月11日

10月31日

大阪YMCA国際文化センター

9月1日

9月22日

9月27日

10月17日

広島

10月13日

西区民文化センター

9月1日

9月29日

香川

10月3日

サンメッセ香川

8月25日

9月19日

福岡

10月11日

福岡県自治会館

9月1日

9月27日

鹿児島

11月2日

ホテルリブマックス鹿児島

9月22日

10月19日

沖縄

11月7日

ホテルネスト沖縄

9月29日

10月24日

 

 

 

蟻害・腐朽検査講習会がCPDプログラムに認定されました

お知らせ2017.06.05

29_gigai

第15回(平成29年)蟻害・腐朽検査講習会がCPD制度のプログラム(5時間)として認定されました。
CPD制度に参加されている申込者は、当日会場受付にてCPDカード/建築士証をご提示ください。

●CPD認定の概要●
公益社団法人日本しろあり対策協会 プロバイダーID:2001809
・蟻害・腐朽検査講習会 東京会場(8/25) プログラムID:00200746
・蟻害・腐朽検査講習会 大阪会場(9/1) プログラムID:00200747
・蟻害・腐朽検査講習会 福岡会場(9/8) プログラムID:00200749

皆様のご参加をお待ちしております。

agreeable第42号を刊行しました

お知らせ2017.04.20

ag42agreeable第42号(4月号)を刊行いたしました。

今号のagreeable

◎誌上セミナー
 ・国土交通省「木造長期優良住宅の総合的検証事業」の耐久性分科会の成果報告 第6回
 ・薬剤の知識 第6回/労働安全衛生法の改正に伴う、薬剤取扱い事業者のリスクアセスメント義務について
 ・ヒラタキクイムシの食害と瑕疵 第2回
 ・文化財蟻害・腐朽調査報告 第6回/大分県しろあり対策協会の文化財等蟻害・腐朽検査の取り組み
◎最新シロアリ探知技術
 シロアリの可視化と食害材の身体検査(2)
◎人類学的住居のみかた⑧ 住居の空間構造
ほか

全ての目次はこちらよりご覧いただけます。

 

●●定期購読のご案内●●
本会で刊行している機関誌「しろあり」、情報誌「agreeable」を定期購読しませんか?
早く確実にお手元にお届けする定期購読をお勧めいたします。
ご希望の方は、以下のお申込書にご記入のうえ本会までお送りください。

定期購読のメリット
・いち早くお手元にお届けします
 刊行後すぐに発送しますので、いち早く手に入れられます
・全国送料無料
 通常の送料(1冊でご注文の場合¥350)が全国どこでも無料です
・欠本の心配がない
 買い忘れや在庫切れによる欠本の心配がありません

 

    機関誌「しろあり」 半年刊(1月/7月) 1冊 1,000円

      1962年刊行の本会の顔ともいえるしろあり専門誌。
      しろあり業をとりまく話題や最新の研究トピックスを
      わかりやすくご提供します。

       年間購読(2冊) 2,000円(税込・送料サービス)
       1年分(2冊)の購読で一般頒布より送料分700円お得!
 
      バックナンバーはこちらから閲覧できます

    情報誌「agreeable」 季刊(1月/4月/7月/10月) 1冊500円

      機関誌「しろあり」の派生誌として2007年から刊行。
      しろあり、建築・住宅、薬剤や法律の解説、現場からの声など
      誰にでも読みやすく多角的な情報を掲載しています。

       年間購読(4冊) 2,000円(税込・送料サービス)
       1年分(4冊)の購読で一般頒布より送料分1,400円お得!

      バックナンバーはこちらから閲覧できます

 お申込み方法:以下お申込書にご記入のうえ、本会までFAXまたは郵送でお送りください。
          定期購読お申込書 

お申込み先:公益社団法人日本しろあり対策協会 事務局
        〒160-0022 東京都新宿区新宿1-12-12 オスカカテリーナ4階
        電話 03-3354-9891  FAX 03-3354-8277

お支払い:お申込み後、請求書をお送りさせていただきます。

在庫のあるバックナンバーの頒布も行っております。
お気軽にお問い合わせください。

防除施工標準仕様書が改訂しました

お知らせ2016.12.14

「防除施工標準仕様書」が改訂しました。

シロアリ防除施工工事を行うにあたって基準になりますので、工事をされる方はご確認ください。

https://www.hakutaikyo.or.jp/boujo/files/h21shiyousho.pdf

 

しろあり防除施工の基本理念は、土壌部分と木材部分に薬剤による2重の障壁を設けて、建築物の劣化の軽減と

耐久性の付与を図ることにあります。

薬剤の使用に当たっては、安全性と環境汚染を起こさないことが最大限に求められています。

環境汚染に対する社会的関心がますます高まっている状況を反映して、基礎外周部の土壌処理は

行わないとする本仕様書の基本理念をしっかり理解され、環境汚染を起こさず有効で安全な防除施工に

努めてください。

<蟻害・腐朽検査士向け>「しろありカルテ」はじまりました!

お知らせ2016.12.08

※この情報は、蟻害・腐朽検査士向け情報です。

このたび、本会では蟻害・腐朽検査士有資格者専用の報告書作成システム「しろありカルテ」の運用を開始いたしました。

しろありカルテ2

※画面は開発中のものです。

「しろありカルテ」を使用すれば簡単な操作で蟻害・腐朽検査報告書の作成が可能に。
従来のCD-ROM版とは異なり、事前のインストールは不要です。
また、現在登録されている蟻害・腐朽検査士の方であれば無料で利用できます。

初回登録には、本会からお送りしましたIDとパスワード、蟻害・腐朽検査士登録番号、
メールアドレスが必要になりますので、ご準備の上初回登録してください。
IDとパスワードは12月7日に検査士の有資格者様に発送しております。

↓初回登録はこちら↓  

bnr_ant_report

  

皆様のご利用をお待ちしております。

  

こちらも併せてご覧ください。

●「しろありカルテ」リーフレット pdfIcon

shiroarikarte

●マンガ 「蟻害・腐朽検査のプロ」掲載
 蟻害・腐朽検査士のご紹介リーフレット  pdfIcon

kensashi1  kensashi2

蟻害・腐朽検査員の名称変更並びに登録番号の変更について

お知らせ2016.11.02

※このお知らせは、蟻害・腐朽検査員改め蟻害・腐朽検査士資格をお持ちの方向けです。

建築士および木造建築士の方も資格取得を可能にした制度改正を行ったことを機に、
平成28年6月23日付で「蟻害・腐朽検査員」は「蟻害・腐朽検査士」に改称いたしました。

また、改称に伴い、登録番号のうち「東北・北海道」「関東」「中部」など、旧支部の
名称にあたる部分を削除
することになりました。
都道府県以下の登録番号に変更はありません。

従来の蟻害・腐朽検査員証は、A4登録証、カード登録証ともに記載されている有効期限まで
引き続きお使いいただけます。
「蟻害・腐朽検査員」は「蟻害・腐朽検査士」に読み替えてご使用ください。
平成28年更新対象者の方より順次更新時に新しい登録番号の「蟻害・腐朽検査士証」に
切り替えて発行いたします。

 

登録番号の例

旧   関東-東京都-01-2345

         ⇩      

新   東京都-01-2345

※都道府県以下の登録番号、有効期限に変更はありません
※お手持ちの登録証はそのままお使いいただけます

 
    a4gigaiA4登録証      cardgigaiカード登録証

 

蟻害・腐朽検査士証への切り替えについて

 更新を待たずに蟻害・腐朽検査士証の交付を希望される方は、再交付の申請を行って
いただくことにより蟻害・腐朽検査士証への切り替えを行います(所定の手数料がかかります)。
切り替えを行っても有効期限は延長されませんのでご注意ください。

 

再交付申請に必要な書類

①     蟻害・腐朽検査士証再交付申請書  pdfIcon

②     顔写真   <①に貼付、カード登録証の再交付のみ必要>

③    再交付手数料   <A4登録証・カード登録証 各2,000円、新登録証の送付時にご請求>

 

関連規程

蟻害・腐朽検査制度規程 pdfIcon

新旧対照表 pdfIcon

 

再交付申請送付先およびお問い合わせ先

公益社団法人日本しろあり対策協会

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-12-12 オスカカテリーナ4階
電話 03-3354-9891 受付時間 9:30~12:00/13:00~17:30
FAX 03-3354-8277

ページの一番上に戻る