シロアリQ&A

よくある質問

施工に関すること

シロアリによる家屋の被害の代表的なものを教えてください。

20141126_higai01
土台と柱の被害
シロアリは地中から建物に侵入してくることが多いので、まず土台や床束、柱などの下部が食害されます。柱が浮いていたり、傾いたりして地震や台風の際、思わぬ大被害を受け、とても危険です。
20141126_higai02
天井の被害
シロアリは気付かぬうちに柱や壁などの内部を食い進み、ときには被害が天井裏の小部屋にまで及びます。
20141126_higai05
鉄筋コンクリート造の床板の被害
最近は鉄筋コンクリートやブロック造建物の被害が増えています。
コンクリート造建物でも、シロアリはひとたび侵入すると、内部の木材や家具などを食い荒らします。
20141126_higai07
畳の被害
気付かぬうちに、たんすや家具の下の畳がシロアリに食害されていることがあります。
20141126_kaoku01
家具の被害
たんすなどの家具類に保管していた貴重なものまでシロアリに食害されることがあります。
20141126_kaoku02
書籍の被害
本や書類も押入れに入れたり。壁に接して積み重ねておくと、シロアリの餌食となります。

このページに関する関連Q&A

ジャパンホーム&ビルディングショー

蟻害・腐朽検査士をさがす

しろありカルテ

「しろありの日」ポスターコンクール

シロアリ分布MAP

しろありライブラリー

しろありQ&A

会員専用ページ

公開資料

行事予定