事業活動

しろあり防除施工士の方へ

住所などに変更があった場合

ご自宅住所、ご勤務先などに変更があった場合は変更届をご提出ください。このページの変更届出フォームからも申請できます。

変更届

変更届出フォーム

防除施工士証、登録証の再交付を希望する場合

「しろあり防除施工士証」(写真付カードタイプ)、「しろあり防除施工士登録証」(A4厚紙)の紛失、汚損などで再交付を希望する場合は再交付申請書をご提出ください。このページの証明書再交付フォームからも申請できます。

再交付申請書

証明書再交付フォーム

更新について

資格更新を希望する場合は、防除施工士証、しろあり防除施工士登録証に記載の有効期限(**年10月31日と記載されています)の年に、『しろあり防除施工講習会』を受講する必要があります。『しろあり防除施工講習会』は3年に一度、最新の防除施工や薬剤、安全管理や法令など、シロアリの防除施工に必要な知識を習得していただくために行っています。

更新の流れ

更新対象者には有効期限の年の6月下旬~7月頃に、『しろあり防除施工講習会』の案内が郵送で届きます。

「防除施工講習会申込書」を記入し、写真を貼付して郵送で協会宛に送ります。

申込みを希望した会場インターネット(WEB講習)『しろあり防除施工講習』を受講します。

資格は受講後更新されます。会場受講の場合は、「しろあり防除施工士証」、「しろあり防除施工士登録証」を直接その場でお渡しします。WEB講習の場合「しろあり防除施工士証」、「しろあり防除施工士登録証」は郵送での受け取りになります。
※講習日が11月になる場合、有効期間を過ぎていますが、講習日までの期間も有効となります。

◆入院等の理由で、更新の年に『しろあり防除施工講習会』を受講できない場合は資格継続申請書をダウンロードして、必要事項を記入の上、事務局までお送りください。資格の有効期限のサイクルは変わらないので、翌年受けた場合は次の更新はその2年後になります。(例)令和3年~令和6年の有効期限の資格者が、令和4年に受講した場合も有効期限は令和6年までとなります。

資格継続申請書

◆受講料を振り込んだ後に、受講できなくなった場合は資格継続申請書と返金申請書をダウンロードして、必要事項を記入して事務局までお送りください。返金が発生する場合は、送る前に一度事務局までご連絡ください。

返金申請書

◆申込の後、会場を変更したい、またWEB講習に切り替えたいという場合や、資料の送付先住所が変わってしまった等、申込時から変更があった場合はしろあり防除施工講習会 変更申込届にご記入の上、送付してください。
(講習会を欠席して別の会場で受講したいという場合も、こちらの変更申込届を送付してください)

しろあり防除施工講習会 変更申込届

更新を忘れてしまった、有効期限が切れている

日本しろあり対策協会事務局までご連絡ください。

℡ 03-3354-9891 mail hakut@hakutaikyo.or.jp

資格者の情報公開について

協会のホームページ内でしろあり防除施工士を探すというページがあります。一般の消費者の方向けに、しろあり防除施工士の番号や氏名、登録事業所を公開しております。
「防除施工講習会申込書」や「しろあり防除施工士登録申込書」の“公開可否”という項目はしろあり防除施工士を探すページでの公開についての確認事項となります。いったん、公開「否」としたけれど、公開したいという場合は日本しろあり対策協会事務局までご連絡ください。

Japan Home & Building Show

しろあり防除施工士をさがす

蟻害・腐朽検査士をさがす

しろありカルテ

「しろありの日」ポスターコンクール

シロアリ分布MAP

しろありライブラリー

しろありQ&A

会員専用ページ

公開資料

行事予定